なんかねえ 切ないねえ・・・・

ここでは、「なんかねえ 切ないねえ・・・・」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんにちわ。ママりんです。
先日デンマークで一番人気のある名前が先日発表されました。
女の子・エラちゃん。男の子 ルーカス君 だそうです。
このお名前は デンマークで古くから親しまれたお名前だそうで・・・・
日本では コじゃれた名前の子も多いと思いますがさすが古いものが好きなデンマーク
良いお名前は いつまでも受け継がれるのでしょうか・・・・

黒族家は パパりんの夏休み真っ最中 の今ダラダラと夏を満喫中
来週には ママりんの生誕記念日 もありなんとなく うれぴ~モード が漂っております。
今回のお誕生日デンマークではもっとも盛大にお祝いする 0のつく年齢になるママりん
例 10歳・20歳・30歳・40歳・50歳・・・
レストランで盛大にやったり家をオープンハウスにしてローカル紙に ○○才のお誕生日 ダレでも是非いらしてね。 と広告を出し オープンサンドやスナップス(芋で作ったお酒)を振舞ったり とかする人が多いです。
ママりんはどうしようかなあ?と思ったけど、ちょうど皆 夏休み中 のこの時期。
声をかけたお友達はみな旅行に行ったりサマーハウスに行ったりする時期なので ナチャ家のサマーハウスで家族でバーベキューすることにしました。
そして、昨日パパりんから お誕生日プレゼントの発表 がありました。
今回は 太っ腹 ですぜ・・・・・・(って ナチャ家 と パパりん と パパりん弟家合同プレゼント)
             なんと・・・・

                                なんと・・・・・


日本までの航空往復チケット

ママりんの冬にお里帰りする 旅費 出してあげる って~ うれぴ~
ついでに デジイチのお金下さるともっと嬉しいんですけど・・・ 爆

嬉しいったら本当ありゃしませんよ。ちょっとこれで一安心しました。

さて、ここから今日のお題・・・・・

実は昨夜 黒族家からそんなに離れてない地域で悲しい事件が起きてしまいました。
アメリカンブル が近所の子供を噛む って事件
アメリカンブルドッグ


うちの黒族もそうなんですけど、デンマークのワンコ って 日本のワンコ に比べてみるとなんだか 自分の縄張り に対してとても意識が強い ような気がします。
それは犬種にかかわらず言えるような気がします。
ワンコ連れの散歩でなくても犬の居る家の前を通ると 吼えられる時 もあるし・・・
以前新聞で読んだけど そんな犬が多いので郵便を配達する郵便配達員さん は犬用のクッキーを支給されているようです。そしてその 費用 はもちろん税金 でまかなわれています。
そのクッキーの量も半端な数だったような気がします。

さて、話を元に戻して・・・・・
このお宅のアメリカンブル達(3匹飼い)もそのような 縄張り意識の強い(おうちを守る意識が強い)子達だったようです。
なので、この子達の飼い主さんは近所の人たちに

私達が居ない時、犬だけで庭に出している時は庭の近くに近づかないように

と皆さんにお願いしていたようです。

そのお願いを皆守って 昨日までは 何事も無く暮らしていたのですが

悲劇は起こってしまいました。

昨日その 注意 を知ってる近所の子供12歳(アラブ系)が犬たちだけが庭に出てるにもかかわらず、犬をからかい、腹部・背中 の2箇所 を噛まれてしまいました。
この子達はデンマーク人ではありませんが、デンマーク語を理解し、母親達からも 犬に近ずくな と注意を受けていたそうです。

噛んだ犬は 3匹いたうちの2匹 のようで 安楽死 となりました。

この事件、皆さんはどう思われますか?

庭に居なかった飼い主が悪いのでしょうか?

庭のフェンスを今より高くすればよかったのでしょうか?

外から見えないように囲ってしまえばよかったのでしょうか?

これらの事 をしていなかった 飼い主 にも問題はあると思うのですが

注意 を知っていながら近ずいていった子供たち  私はこの子達こそ 問題じゃないのか?

と思うのですが・・・・・・12歳ともなれば それぐらい 解るだろうに

ただ単に 不審者から家を守りたかったアメリカンブル の冥福をただただ私は祈りたいと思います
コメント
この記事へのコメント
本当切ないな~!
12歳だったらもうちょっと自分の行動に責任持てるよね・・・
しかも犬をからかったんでしょ?そもそもそこに問題があるよね・・・

確かにオーナーさんも、もっとやろうと思えばできることもあっただろうけど、
結局は 人間を傷つけたというところで
安楽死になっちゃうのが 人間のおごりと逝ったら非難囂々になりそうだけど、
アメリカインディアンの教えでは 生き物はみんな平等だもん、人間であろうと犬であろうとオオカミであろうとね・・・
そうやって考えたら 12歳の子供痛い思いをして初めて反省したのか、
すっかり犬嫌いになってしまったのか・・・
その子の将来も気になります。
自分を咬んだ事で命を落とした犬たちへの想いが少しでも持って欲しいと願ってしまうな~私は!

ママりんすっごい豪華なお誕生日プレゼントもらうんだね!パパりんやる~~~!!
楽しいお誕生会をナチャ家とお過ごし下さいな~!
2009/07/15(水) 18:09 | URL | USAGI3 #-[ 編集]
心が痛みますね。

12歳だと親から言われている事を
理解できる歳だと思うし。。。
でもまだまだ興味心身で犬にちょっかいを出しそうだし。。。

犬の飼い主さんももっと配慮することが出来たような。。。

でも結果的には噛みついた犬が安楽死なのですね。。。切ないな~

話変わって。。。
ママりんさん、プレゼント最高ですね。その話を聞いた時ルンルンで寝れなかったとか。。。爆
素敵な誕生日会を過ごしてくださいね。
2009/07/15(水) 19:12 | URL | maxdaiママ #JalddpaA[ 編集]
どう考えても
ワンコにだけ非があるようには
思えないのですが
人間社会の常で悪者にされてしまうのです
オーナーさんも考えなければいけないことがあるのですね

池にフェンスが張り巡らされていない そこで遊んで事故にあって
訴訟を起こす・・・・
みんな自分に都合のよいように
考えるんですね!

プレゼント 豪華です
だからカメラ代はへそくりで出しましょう
ひと頃と比べるとだいぶお安くなっているし・・・・
2009/07/15(水) 22:15 | URL | アウトドア3ワンコ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/16(木) 07:23 | | #[ 編集]
12歳という年齢が微妙ですね~。当然いい、悪いは理解できるけど、悪いと知りつつやってみたいお年頃?とでも言うのかな・・・中学生が「ワル」と呼ばれる子にあこがれ抱くような・・・ちょっとからかってやれ、という軽い気持ちだったんだろうけど、お留守番ワンコにすれば飼い主の命令どおり家に浸入する不審者をやっつけたわけで・・・ワンコに味方したい気持ちはあるけど結局は飼い主の管理責任ということになっちゃうのかな(日本では)。
配達の人も、その家の人にとったらかわいい家族同然のペットでも、ワンコはワンコ、嫌いな人もいるから怖いよね・・・。
ブルちゃん1匹は残ったんだ・・・なんだかその子もかわいそうだね。

ところでママりん
例の「キターッ!」がとうとう巨大モザイクアートになって、今六本木ヒルズに展示されてます。私は行ってないけど、ソレを知った人が見に行ってくれました。
黒族の場所は分からんけど・・・全体像がどんなだか、近いうちにUPします。すーぴーね・・・かろうじて分かる(爆)
2009/07/16(木) 07:52 | URL | すーぴー #V/sZ//7.[ 編集]
いつまで経っても、ワンコに優しい世の中はやって来ないよね。
飼っている以上は、責任持たなくちゃ。。。
どちらが悪いとは言えないけど、最悪の事態は想定しておかないと、悲しい結果になっちゃうよね。
ワンコ、虹の橋渡れるとイイね。

誕生日プレゼント、素敵~~~♪
ママりん、これで御里帰りもバッチリだね。(^_-)
ママりんへのプレゼント、ちと遅れるかもしれません。
首を長くして待ってて~~~(^_^;
2009/07/16(木) 08:50 | URL | あさくぅ #-[ 編集]
切ないね。
色々考えちゃうね.....。
2009/07/16(木) 10:39 | URL | BUSBUS #KEiNWKHo[ 編集]
人間を襲うおそれのある犬は庭から犬が出ないように完璧に柵なりするべき!
そうでなければ勝手に庭にはなしておくなんて 全く飼い主の無責任から起きた悲劇だと思います。
その犠牲になってしまったのは、子供と安楽死させられた犬達ですよね。
たとえ子供でなくても、どんな事情であろうと 人間を噛んでしまった場合、愛犬がどうなるか考慮してれば こんな事にはならなかったのでは?

この場合は不可抗力で散歩中にアッという間に起きた事ではなく、飼い主が庭に犬を出したまま出かけてしまった事が原因なのだから。


日本の里帰り代、、、嬉しい誕生日プレゼントですね。
私も日本でデジイチを買おうと見て回ったけど、やっぱり大きさがね~。
そのうち ポケットに入る位の小型のデジイチが出るのを期待してるんだけど、、、無理かな。



2009/07/16(木) 21:46 | URL | もに香 #-[ 編集]
何もかもが、「あとすこし、こうしておけば・・・」と思ってしまう出来事だよね。
絶対的にどれが悪い、ではなくて・・
もう少しずつ、違う方向に物事が進んでいたら、
わんこもそんな悲しい結末は迎えなくてもよかったのかもしれないちょ。
でも・・・安楽死、っていう選択も極端すぎる気がするのは・・日本人の感覚?
ママりんとこの日記には、前もこんなニュースが載っていたけど・・
わかるけどさ、その理屈も。
でも極端すぎやしないかな。。。
切ないね。

さてパパりんとみなさま、とっても太っ腹!なプレゼントですちょ。
ママりん、何より嬉しいでしょう♪
もう誕生日来週だもんね。
本当におめでとう!(←まだ早いって 笑)
2009/07/16(木) 22:37 | URL | ちょい吉 #-[ 編集]
12歳の子もからかったりしてどういうことになるかわかってなかったのかなぁ・・・
安楽死になったワンズかわいそうだよね(泣)
飼い主がちゃんと見張ってなかったのもいけないのかもしれないけど何か本当に切ない出来事だね!

ママリン誕生日のプレゼント最高だね~♪
2009/07/20(月) 12:34 | URL | pokke #iU4puUNs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dusty0605.blog22.fc2.com/tb.php/44-fb3dbc66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。